サービス終了のお知らせ
ロイ・オービソン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ロイ・ケルトン・オービソン(Roy Kelton Orbison, 1936年4月23日 - 1988年12月6日)は、アメリカ合衆国テキサス州ヴァーノン出身の歌手。故郷でのタレント活動などを経て1955年にレコード・デビューし、伸びやかなファルセットが特徴的な歌声とロカビリー調の楽曲で、1960年代前半から中盤にかけて大きな成功を集めた。1980年代には、ジョージ・ハリスンジェフ・リンによる覆面プロジェクト「トラヴェリング・ウィルベリーズ」のメンバーとしても活動した。代表曲に、「オー・プリティ・ウーマン」「ブルー・バイユー」「オンリー・ザ・ロンリー」などがある。愛称は、ビッグ・オーThe Big O)。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第13位[1]
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第37位。
Q誌の選ぶ歴代の偉大な100人のシンガー」において第23位[2]
目次
1.略歴
├1.1.誕生〜1960年代
└1.2.1970年代以降
2.死後
3.作品
├3.1.スタジオ・アルバム
├3.2.ライヴ・アルバム
├3.3.コラボレーション・アルバム
└3.4.代表曲
4.脚注
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2018/12/21 09:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant