サービス終了のお知らせ
ロリータ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ロリータ』(Lolita) は、ロシア生まれのアメリカ合衆国作家ウラジーミル・ナボコフ小説1955年刊。少女性愛者ハンバート・ハンバート(1910年生まれ)と、彼が心惹かれた少女ドロレス・ヘイズ(1935年1月1日生まれ)との関係を描いた長編で、全体はハンバートの手記の形を取っている。
初版はパリで出版され、内容をめぐって論争を引き起こしたのち、1958年にアメリカで出版されベストセラーとなった。出版当時はポルノまがいの作品との評価も受けたが、現在ではアメリカ文学の古典として認知されている。
ヒロインの愛称である「ロリータ」は今日でも魅惑的な少女の代名詞として使われており、ロリータ・コンプレックスロリータ・ファッションなど多くの派生語を生んでいる。
目次
1.出版の経緯
2.あらすじ
3.解説
4.翻案
5.類作の存在
6.日本語訳
7.関連文献
8.脚注
9.関連項目
10.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/07 04:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant