サービス終了のお知らせ
レプティス・マグナ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
レプティス・マグナは、リビアの首都トリポリの東130kmに位置するアル=フムス市にある古代ローマ時代の傑出した都市遺跡。トリポリタニアの三都のひとつであったと同時に、アフリカ初のローマ皇帝セプティミウス・セウェルスを輩出した都市として知られ、その治世に絶頂期を迎えた。「マグナ」は「偉大な」という意味だが、チュニジアにもレプティスという町があったことから、区別するために付加されていた。
北アフリカ屈指のローマ都市遺跡として、1982年にはユネスコ世界遺産に登録された。
目次
1.歴史
2.新たな発見
3.世界遺産
├3.1.登録基準
└3.2.危機遺産
4.ギャラリー
5.脚注
6.参考文献
7.関連項目
出典:Wikipedia
2016/07/15 02:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant