サービス終了のお知らせ
レジャー
▼人気記事ランキング
2.レジャー概念の起こり(英国)
現代のleisure(レジャー)の概念、および leisure time(余暇時間)の概念は19世紀の産業革命に起こったと考えられる。機械が効率的に作業をおこなうようになり、一般的な労働者は一週間で20時間以上も短縮された。それにともない、仕事時間外に拘束的でない娯楽(non-compulsory diversions)、たとえばスポーツイベントや観劇などをおこなうようになった。

[4]前ページ
(1.英語の「Leisure」)
[6]次ページ
(3.レジャーのタイプ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/15 06:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant