サービス終了のお知らせ
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』(レボリューショナリーロード もえつきるまで、Revolutionary Road)は、2008年イギリスアメリカ合衆国のドラマ映画。監督はサム・メンデス、出演はレオナルド・ディカプリオケイト・ウィンスレットなど。原作はリチャード・イェーツの小説『家族の終わりに』。
タイタニック』のレオナルド・ディカプリオケイト・ウィンスレットが夫婦役で再共演。またキャシー・ベイツも『タイタニック』以来の再共演を果たしている。また、ウィンスレットは当時の夫であるサム・メンデスの監督作品に、初出演・主演している。
第66回ゴールデングローブ賞主演女優賞 (ドラマ部門)受賞。第81回アカデミー賞美術賞衣装デザイン賞助演男優賞ノミネート。
目次
1.ストーリー
2.キャスト
3.主な受賞
4.出典
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/12/05 22:33
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant