サービス終了のお知らせ
ルキウス・マミリウス・ウィトゥルス
▼人気記事ランキング
2.経歴
第一次ポエニ戦争勃発1年前の紀元前265年、ウィトゥルスは執政官に就任。マミリウス氏族では最初の執政官であった。同僚執政官はクィントゥス・ファビウス・マクシムス・グルゲスであった[2]。この都市に、エトルリア都市ウォルシニ(en)の内紛にローマが軍事介入し、同僚執政官のグルゲスが戦死している。ウォルシニは同年あるいは翌年に陥落し、反乱首謀者は処刑、他の市民は移住させられ都市は破壊された。しかし、この出来事に関するウィトゥルスの関与は不明である[3]

[4]前ページ
(1.出自)
[6]次ページ
(3.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/08/03 08:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant