ラプラスにのって
▼人気記事ランキング
概要
ラプラスにのって」は、カスミ飯塚雅弓)・ラプラス愛河里花子)のシングル1999年8月21日にリリースされた。発売元・販売元はメディアファクトリー(ZMDP-1026)、レーベルピカチュウレコードである。

作品概要[編集]

テレビアニメポケットモンスター』の6代目エンディングテーマ曲として第105話から第116話まで使用された。使用された期間は通称『オレンジ諸島編』と呼ばれる南国の島々を旅する物語であった為、曲とアニメがマッチングしている。余談だが、当時カスミ役の飯塚雅弓は、近所の子供達に「ラプラスの乗り心地はどう?」と聞かれ、「ヒンアリしていて気持ちいいよ」と答えたという[1]
カップリング曲「みんなであるこう!」は、サトシ松本梨香)・ピカチュウ大谷育江)・カスミ(飯塚雅弓)・トゲピーこおろぎさとみ)・タケシ上田祐司)・ロコン(愛河里花子)・ケンジ関智一)・マリルかないみか)という当時のポケモン主人公メンバーが歌う豪華な曲となっている。曲の構成としてはそれぞれが自分のパートごとにパートナーのポケモンと歌うというもの。途中にショートドラマ(このショートドラマパートはアニメ『ポケットモンスター』シリーズのアソシエイトプロデューサー・吉川兆二がシナリオを書いている)が挿入され、最後は全員による合唱で締められる。曲の合間や最後にはフシギダネ林原めぐみ)の声が入っている。同曲はベストアルバム『松本梨香が歌うポケモンソングベスト』に収録された。
ショートドラマはサトシ・カスミ・タケシ・ケンジの4人で旅をしている事になっている。しかしアニメ本編ではこのメンバーで一緒に旅をしていない為、パラレルワールド的な内容となる。

収録曲[編集]

(全作詞:川村久仁美、全作曲・編曲:たなかひろかず

歌:カスミ(飯塚雅弓)・ラプラス(愛河里花子)
テレビアニメ『ポケットモンスター』6代目エンディングテーマ
みんなであるこう! [3:11]
歌:サトシ(松本梨香)・ピカチュウ(大谷育江)・カスミ(飯塚雅弓)・トゲピー(こおろぎさとみ)・タケシ(上田祐司)・ロコン(愛河里花子)・ケンジ(関智一)・マリル(かないみか)
テレビアニメ『ポケットモンスター』イメージソング
ラプラスにのって(オリジナルカラオケ) [3:50]

脚注[編集]

出典:Wikipedia
2019/06/02 16:31
ソ人気記事ランキング
2019/11/19 更新
 1位日本
 2位沢尻エリカ
 3位元千葉ロッテマリーンズ投手強盗殺人事件
 4位伊藤綾子
 5位メチレンジオキシメタンフェタミン
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant