サービス終了のお知らせ
ユニバーサル・スタジオ
▼人気記事ランキング
3.ユニバーサルの映画ライブラリ
ユニバーサルはハリウッドの他のメジャー同様豊富な映画ライブラリを保有する。ユニバーサルが創業以来製作してきた短編映画長編映画(ただし1931年版の『哀愁』、および1936年版の『ショウボート』は現在ワーナー・ブラザースが所有し、1947年の映画『二重生活』はリパブリック・ピクチャーズ(現在はパラマウント映画)が所有する)、レヴュー・プロダクションやユニバーサルが製作してきたテレビ番組のほとんどはユニバーサルがライブラリに所有している。加えて、ユニバーサルは1950年以前にパラマウントが製作したトーキー長編映画のほぼすべても所有する(これらは1957年、MCAが名義のみの子会社EMKAを通じてパラマウントから買収しており、1962年のMCAによるデッカ買収でユニバーサルの管理下に移された。EMKAのライブラリには1948年のMGM製作のフランク・キャプラの映画『愛の立候補宣言』 State of the Union もあるが、これはパラマウントがリバティー・フィルムズ買収時に手に入れたものである。またもともとパラマウントが製作したアルフレッド・ヒチコックの映画のうちいくつかも入っている)。ユニバーサルは、ウォルター・ランツ・プロダクションによるアニメーション映画のライブラリ(ウッディー・ウッドペッカーチリー・ウィリーなど)も保有している。

ユニバーサルのアート映画部門フォーカス・フィーチャーズのライブラリには、同社の前身であるUSAフィルムズ、オクトーバー・フィルムズ、1996年から1999年までのポリグラム・フィルムド・エンターテインメント製作映画なども含まれている。また1973年以前のNBCのテレビ番組やテレビ映画のライブラリもユニバーサルが所有する。

また1952年以前のユナイテッド・アーティスツ製作映画のいくつか、アルフレッド・ヒチコックの監督でワーナーが製作した映画『ロープ』、RKOの映画ライブラリの英国上映権などもユニバーサルが所有している。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/27 14:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/27 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位住吉会
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant