サービス終了のお知らせ
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国
▼人気記事ランキング
6.軍事
6.1.ユーゴスラビア人民軍
ユーゴスラビア王国と同様に、社会主義のユーゴスラビアでも強力な軍事力を保持した。実際に、チトー統治下のユーゴスラビアではソ連、イギリスフランスについでヨーロッパで4番目に大きな戦力を持っていた。

ユーゴスラビア人民軍(JNA)はユーゴスラビアの軍事力の中核となる組織であった。ユーゴスラビア人民軍は陸軍、海軍、空軍からなる。ほとんどの軍事装備や部品は(ライセンス生産を含めて)ユーゴスラビア国内で製造されていた。

常備軍は、第二次世界大戦中のパルチザンによって構成されている。ユーゴスラビアにはまた強力な軍需産業があり、クウェートイラクミャンマーなどの国々に武器を輸出していた。ザスタヴァなどのユーゴスラビアの企業はソ連が設計した兵器をライセンス生産するとともに、自ら設計した武器も生産していた。SOKOはユーゴスラビア紛争以前のユーゴスラビアで設計生産された兵器の一例である。

1991年から1992年のユーゴスラビアの解体に伴って、軍は民族ごとに分裂し、末期のユーゴスラビア人民軍はほとんどがセルビア人モンテネグロ人によって占められるようになった。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/03/14 20:31
ソ人気記事ランキング
2020/03/31 更新
 1位ありがとう
 2位でじこさん
 3位りんご娘
 4位がむしゃら行進曲
 5位ときた洸一
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant