モバイルデータ通信定額制
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
モバイルデータ通信定額制(モバイルデータつうしんていがくせい)とは、通信回線の利用料金がどれだけ使っても一定額となる、移動体通信事業者(携帯電話PHSなど)の料金制度である。主としてフィーチャー・フォン時代に適用された。
なお、携帯電話・PHSのパケット通信料金に関する定額制のうち、フィーチャー・フォンである音声通話用の端末(音声端末)を、音声端末単体で利用するものについては、パケット定額制を参照のこと。
なお、スマートフォン時代に入ってからは、主流となっている通信料金定額制は、おおむね「料金プランによって月間通信量の上限を定めた定額制」(当該通信量の上限を超えた場合には、通信速度著しく低下する)である。各料金プランについては、各携帯電話MVNO会社の記事を参照のこと。
目次
1.概要
2.提供中のサービス
├2.1.PC利用を含むモバイルデータ通信に適用できるサービス
└2.2.キャリアが供給するスマートフォンにだけ適用できるサービス
3.過去のサービス
4.歴史
5.各キャリア別の料金・サービスの比較
├5.1.PC利用を含むモバイルデータ通信に適用できるサービス
└5.2.キャリアが供給するスマートフォンにだけ適用できるサービス
6.脚注
├6.1.注釈
└6.2.出典
7.関連項目
出典:Wikipedia
2019/10/16 20:31
ソ人気記事ランキング
2019/12/08 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant