メガドライブ
▼人気記事ランキング
2.仕様
2.9.接続端子
コントロール端子:2ポート
拡張コントロール端子(初期モデルのみ):1ポート
A/V出力端子:1ポート
ビデオエンコーダー(RGB信号からNTSC方式のコンポジット映像信号に変換)はソニー製のCXA1145が搭載されている。
付属品のAVケーブルの映像はコンポジット映像信号ビデオ端子)、音声は当時の一般家庭に普及していたテレビの仕様に合わせてモノラルである。
なお、S端子RGB接続ユニットが電波新聞社などサードパーティーから発売された。セガ純正ではフランス向けのみにRGB接続ケーブルが付属された。 ACアダプタ端子:1ポート
ヘッドホン端子(初期モデルのみ):1ポート
本体開発スタッフの「ユーザーにステレオサウンドを聴いてもらいたい」との意向で本体前面にヘッドホン端子が装備される事になった[10]。初期の本体ではノイズが混入している場合があるなど、基板リビジョンにより出力は大きく異なっている。
後期モデルのメガドライブ2ではステレオ出力が可能になったためヘッドホン端子とヘッドホンボリュームは削除された。
[4]前ページ
(2.8.スロット)
[6]次ページ
(2.10.コントロールパッド)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/24 05:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/26 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位東出昌大
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant