サービス終了のお知らせ
ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥームアラビア語: ???? ?? ???? ?? ?????, ラテン文字転写: Mu?ammad bin R?shid al Makt?m英語: Mohammed bin Rashid Al Maktoum1949年7月15日 - )は、ドバイ首長国アミール(首長)。連邦政府の肩書を踏襲してアラブ首長国連邦副大統領首相(在任:2006年2月11日 - )も兼任する。ドバイの石油の枯渇を見越し、商業およびサービス産業を興して独自の国家運営を打ち立て、経済発展に焦点を当ててドバイの繁栄の基礎を築いた父親の跡を継ぎ、更にその繁栄を推進させている。また世界でも有数の競走馬オーナーブリーダーであり、その場合は英語読みに近いシェイク・モハメド(あるいはモハメッド英語: Sheikh Mohammed)の名で紹介されることが多い。なお、この場合の「シェイク」(標準アラビア語では「シャイフ」)は、一種の称号である。日本の報道などではムハンマド・ビン・ラシド・マクトムと表記される。
目次
1.経歴
2.若年期と教育
3.国務大臣
4.ビジネスキャリア
├4.1.エミレーツ航空の設立
├4.2.ドバイ ポーツ ワールド
├4.3.ブルジュ アル アラブとジュメイラグループ
├4.4.ドバイインターネットシティとテコム/TECOM
├4.5.パームアイランド
└4.6.ブルジュ ハリファ
5.政治改革
├5.1.ムハンマド・ビン・ラーシド政治学校
└5.2.政治的腐敗への攻撃
6.家族
├6.1.
├6.2.ヒンド妃との息子達
├6.3.ヒンド妃との娘達
└6.4.他の女性達との間の子供達
7.スポーツへの興味
8.文化的人道主義
├8.1.アートアワード パトロン
└8.2.ナレッジ アワード
9.慈善事業
├9.1.ドバイケア
├9.2.ノアドバイ
├9.3.UAE パキスタン援助プログラム
├9.4.パレスチナ援助
└9.5.アフガニスタン援助
10.ヨット
11.脚注
├11.1.注釈
└11.2.出典
12.関連項目
13.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/09/28 17:02
ソ人気記事ランキング
2020/02/20 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位岡崎美女
 4位黒谷友香
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant