サービス終了のお知らせ
マドリード
▼人気記事ランキング
11.スポーツ
マドリードは2012年夏季オリンピックの開催地選考に臨んだものの、イギリスのロンドンに敗れた(ロンドンオリンピック)。つづいて2016年夏季オリンピックの開催地選考に臨み、決選投票までは進んだものの、ブラジルのリオデジャネイロに敗れた(リオデジャネイロオリンピック[28]。さらに2020年夏季オリンピックの開催地選考に臨んだが、1回目の投票で日本の東京とトルコのイスタンブールに敗れた(東京オリンピック[29]

サッカーの国内最上位リーグであるプリメーラ・ディビシオンで最多優勝回数を持つレアル・マドリードは、エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウをホームスタジアムとしており、サポーターはマドリディスタスまたはメレンゲスと呼ばれる。レアル・マドリードは世界でもっとも著名なサッカークラブであり、FIFAが「20世紀最高のクラブ」に選出している。UEFAチャンピオンズリーグでは史上最多の12回優勝している。

レアル・マドリードのローカルライバルはアトレティコ・マドリードであり、エスタディオ・ビセンテ・カルデロンをホームスタジアムとしている。アトレティコ・マドリードはプリメーラ・ディビシオンで10回、コパ・デル・レイで10回優勝しており、UEFAチャンピオンズリーグでは1回準優勝している。チームカラーの赤と白にちなんで選手やサポーターはコルチョネロスと呼ばれる。

ビリャ・デ・バリェカス区を本拠地とするラージョ・バジェカーノ、マドリード郊外のヘタフェを本拠地とするヘタフェCFもリーガ・エスパニョーラに所属している。サンティアゴ・ベルナベウとビセンテ・カルデロンはUEFA 4つ星スタジアムに認定されており、1982年にスペインで開催された1982 FIFAワールドカップの際には、サンティアゴ・ベルナベウが決勝戦の舞台となった。

マドリード出身のサッカー選手には、エミリオ・ブトラゲーニョラウル・ゴンサレスイケル・カシージャスフェルナンド・トーレスなどがいる。

マドリードにはスペインのバスケットボールの中心地であり、2クラブが国内最上位リーグであるリーガACBに所属している。レアル・マドリード・バロンセストは、リーガACBで30回、コパ・デル・レイで22回、ユーロリーグで9回、サポルタカップで4回、インターコンチネンタルカップで4回優勝しており、バスケットボール界の「3冠」を2度達成している。CBエストゥディアンテスは、コパ・デル・レイで3回優勝している。

1929年に建設されたネオ・ムデハル様式のラス・ベンタス闘牛場は、スペイン最大の闘牛場である。この闘牛場は世界中の闘牛の中心地であるとされ、約25,000人を収容する。マドリードの闘牛シーズンは3月から10月である。守護聖人を称えるサン・イシドロ祭英語版が5月中旬から6月初頭にかけて行われ、サン・イシドロ祭の際には連日闘牛の興行が行われる。サン・イシドロ祭以外では、シーズン中の国民の祝日に闘牛の興行が行われる。オフシーズンのラス・ベンタス闘牛場では、音楽コンサートやその他のイベントが行われることもある。

ブエルタ・ア・エスパーニャのゴール地点は原則としてマドリードである。

[4]前ページ
(10.観光)
[6]次ページ
(12.主な出身著名人)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/10 10:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant