マダガスカル語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
マダガスカル語Malagasy、マラガシ)はアフリカ東部のインド洋に浮かぶマダガスカル島で話される言語マダガスカル共和国の国語であると共に、フランス語と並んで同共和国の公用語となっている。
マダガスカル語はオーストロネシア語族マレー・ポリネシア語派に所属する。紀元5世紀頃にマレー系民族インド洋を越えて移住した結果とされる。この移住について歴史上の記録は一切ないので詳細は不明だが、言語学的には、バリト諸語(ダヤク族の言語)に含まれ、ボルネオ島のマアニヤン語に近いとされる。
その後、アフリカ大陸海岸部から来たバンツー族や交易目的で来たアラブ人などと混血しているため、オーストロネシア語を基調としつつもバンツー語系の単語、アラビア語系の単語、サンスクリット語系の単語が混じる。
目次
1.音韻
2.文法
3.関連項目
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/07/04 14:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/22 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位菊池桃子
 4位新潟少女監禁事件
 5位清美川梅之
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant