サービス終了のお知らせ
マグナ・グラエキア
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
マグナ・グラエキアラテン語:Magna Graecia)は、古代ギリシア人が植民した南イタリアおよびシチリア島一帯を指す名前。原義は“大ギリシア”を意味し、ギリシア語では Megal? Hellas(Μεγ?λη ?λλ??、大ヘラス)。ギリシア本土を小ヘラスと呼んだことに対応する。
ギリシア人たちが持ち込んだ古代ギリシア文化やヘレニズム文化は、エトルリア文化や古代ローマ文化に影響を与えたほか、南イタリアにはギリシア語を話す共同体が今日まで残った。またギリシア植民都市の遺跡はイタリア半島やシチリア各地に散在し、今日の大きな都市の起源となったものもある。
目次
1.古代ギリシアからの移住
2.東ローマ帝国の統治
3.マグナ・グラエキアのギリシア語
4.脚注・出典
5.関連項目
6.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/06/23 13:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant