サービス終了のお知らせ
マンドリン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
マンドリン: Mandolin: Mandoline: Mandolino)は、イタリア発祥の撥弦楽器
現在、もっとも一般的にみられるのは17世紀中頃に登場したナポリ型マンドリンから発展したものでスチール製の8弦4コース、調弦はヴァイオリンと同じく低い方からG-D-A-E。ただしヴァイオリンと違って指板にはフレットがあり、ではなくピックを使って演奏する。
撥弦楽器であるマンドリンはギターと同じく持続音が出せない楽器である。この問題は高音においてギターより大きな問題となり、その結果、持続音を模したトレモロ奏法が使われる。その他の奏法には、アルペジオピッツィカートハーモニクスなどがある。
19世紀末にアメリカ合衆国で派生したフラットマンドリンは、ブルーグラスカントリーなどの音楽ジャンルで、フィドルバンジョーなどとともに使用されることが多い。
目次
1.種類
2.部位の名称
3.歴史
4.日本の状況
5.楽曲
├5.1.無伴奏独奏曲
├5.2.伴奏付独奏曲
├5.3.二重奏曲
├5.4.協奏曲
└5.5.オーケストラの中のマンドリン
6.派生楽器
7.脚注
8.参考文献
9.関連項目
10.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/05/12 12:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant