サービス終了のお知らせ
マルティアヌス・ミンネウス・フェリクス・カペッラ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
マルティアヌス・ミンネウス・フェリクス・カペッラ(:Martianus Minneus Felix Capella)は古代末期異教徒の著述家で、初期中世の教育を構成した自由七科の体系を発展させた最初の人物の一人。マルティアヌス・カペッラと呼ばれることが多い。カッシオドルスによれば、彼はアプレイウスと同じくアフリカ属州マダウルス(現在のアルジェリアスーク・アフラース県に属する)の出身で、カルタゴ法学の教育を受けたともいわれる。
に存在するクレーターのカペッラは彼にちなんで名づけられた。
目次
1.生涯
2.『結婚』
└2.1.影響
3.脚注
4.関連項目
5.参考文献
6.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/03/21 04:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant