マルス3号
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
マルス3号(Mars 3)は、1960年から1973年に行われたソビエト連邦マルス計画の無人の探査機である。マルス3号は、双子機のマルス2号の打上げの9日後に打ち上げられた。両探査機は、オービターランダーから構成される全く同一の構造である。マルス2号が火星表面に衝突着陸した後、マルス3号のランダーは、火星表面に軟着陸する最初の探査機となった。両機ともプロトンKロケットのブロックD上段ステージに搭載されて打ち上げられた。
目次
1.諸元
2.設計
3.オービター
4.ランダー
5.ランダーの再発見
6.出典
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/07 09:31
ソ人気記事ランキング
2020/01/26 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位東出昌大
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant