マルクス・レーニン主義
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
社会主義 > 共産主義 > マルクス主義 > マルクス・レーニン主義 マルクス・レーニン主義(マルクス・レーニンしゅぎ)は、マルクス主義の一つの潮流であり、ボリシェヴィズム、ロシア・マルクス主義の中心でもある。レーニンの死後、ヨシフ・スターリンによって提唱され、定式化された、ロシア革命の指導理念としてボリシェヴィキの指導者ウラジーミル・レーニンが案出したもの。またそれを一般化・普遍化した思想である。
目次
1.理論
├1.1.世界認識、経済学、社会主義論
├1.2.戦略論
└1.3.前衛党論
2.関連項目
3.参考文献
出典:Wikipedia
2019/08/05 13:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/29 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位東出昌大
 5位徳勝龍誠
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant