サービス終了のお知らせ
マーズ・パスファインダー
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
マーズ・パスファインダー(Mars Pathfinder)は、アメリカ航空宇宙局(NASA) JPLディスカバリー計画の一環として行った火星探査計画、またはその探査機群の総称である。1996年12月4日に地球を発ち、7ヵ月の後、1997年7月4日に火星に着陸した。
この計画で、マーズ・パスファインダーは約1万6000枚の写真と、大量の大気岩石のデータを送信した。1976年バイキング2号以来、実に20年ぶりに火星に着陸した探査機となった。
また、従来のロケット推進を用いた軟着陸ではなく、惑星探査の低コスト化を図るためにエアバッグに全体を包み込んで惑星表面に突入し、地表でバウンドさせるという独特の着陸システムを確立し、以降の火星探査に大きく貢献することとなった。
目次
1.概要
2.着陸の詳細
3.科学的探査
4.ミッションの終了
5.経過
6.登場作品
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/11 18:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/16 更新
 1位日本
 2位槇原敬之
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant