サービス終了のお知らせ
マーカス・ガーベイ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
マーカス・ガーベイMarcus Mosiah Garvey, 1887年8月17日 - 1940年6月10日)は、黒人民族主義の指導者、ジャーナリスト、企業家。世界黒人開発協会アフリカ会連合(UNIA-ACL)の創設者。ジャマイカの国民的英雄であり、20ジャマイカドル硬貨の肖像になっている。
セント・アン教区で生まれたマーカス・ ガーベイは、ヨーロッパの植民地政策からのアフリカ解放を主張し、アフリカ回帰運動のもっとも重要な提案者として知られている。北米地域において黒人の権利を主張した先駆者であり、後のネーション・オブ・イスラムラスタファリアニズムといった宗教・思想運動に影響を与えただけでなく、公民権運動にも影響を与えた。
目次
1.略歴
2.異なる視点
3.影響
4.ラスタファリアニズムとの関係
5.外部リンク
6.関連項目
出典:Wikipedia
2019/11/24 23:32
ソ人気記事ランキング
2020/02/23 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位第二次世界大戦
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant