ポケットモンスター X・Y
▼人気記事ランキング
6.ポケモングローバルリンク
6.2.変更点
BW版ではAdobe Flashが多用されていたが、X・Y版では使用されていない。
ゲームシンクをレポート中に自動でするようになった。
スマートフォンからの閲覧も可能になった。
BW版では自分を現す「アバター」のアイコンを道具やポケモンなどから選択できたが、X・Y版では主人公の顔アイコンになっている。
「ポケモンドリームワールド」が廃止された。これによってポケモンを眠らせる、ポケモンと仲良くなりゲームに送る、きのみを栽培する、家や家具を設置するなど一連の遊び方は不可能となった。
道具を入手し、ゲーム内に送るという要素は「ポケマイルクラブ」に受け継がれている。
「あんしんメール」が廃止された。
Cギアや図鑑のスキンを変更できる「カスタマイズ」が廃止された。
[4]前ページ
(6.1.機能)
[6]次ページ
(7.キャンペーン)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/05 20:32
ソ人気記事ランキング
2019/10/15 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月14日
 5位正木裕美
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant