ポール・マッカートニー
▼人気記事ランキング
3.経歴
3.2.ザ・ビートルズ時代
西ドイツハンブルクなどのクラブでの演奏で多数のライブを経験する。歓楽街のハンブルグではアルコール、ロックンロール、女性、ドラッグなどを嗜む日々だった。スチュアート・サトクリフピート・ベストの脱退など何度かのメンバーチェンジを経た後、ジョン、ジョージ・ハリスンリンゴ・スターとの4人で1962年、「ザ・ビートルズ」としてパーロフォンよりレコードデビューする。

1966年6月にビートルズとして訪日し、熱狂的に迎えられて日本武道館にて公演を行った[5]。公演が実施される前には正力松太郎の「ベートルスとかペートルスとかいう連中」発言や、細川隆元、小汀利得や街宣車などの反対があったが、コンサートは無事に開かれた。このコンサート以来、日本武道館は「日本音楽界の聖地」とも呼ばれる場合もある。

恋人の写真家リンダ・イーストマンが妊娠したため、1969年3月12日に結婚する。以降、リンダはポールを公私共に支え続けたが、1998年に癌のため56歳で死去した。娘のステラ・マッカートニーは、ファッション・デザイナーになっている。

[4]前ページ
(3.1.幼少期〜青年期)
[6]次ページ
(3.3.ビートルズ解散前後)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/25 04:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/24 更新
 1位日本
 2位東出昌大
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位唐田えりか
 5位宍戸錠
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant