サービス終了のお知らせ
ボビー・フィッシャー
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ボビー・フィッシャー(Bobby Fischer、1943年3月9日 - 2008年1月17日)は、アメリカ合衆国チェスプレーヤーチェス世界チャンピオン[1]1972年 - 1975年)。本名ロバート・ジェームズ・フィッシャー(Robert James Fischer)。
冷戦下にソビエト連邦の選手を下し、アメリカ合衆国歴史上、初となる公式世界チャンピオンになったことで、英雄としてもてはやされた。しかし、奇行や反米反ユダヤ的発言により、反発を買い、「幻の英雄」とも呼ばれている。対ユーゴスラビア経済制裁時に当地で試合をしたことでアメリカ政府に起訴され、滞在中の日本で拘留されたが、以降はアイスランドの市民権を得て余生を送った。
あえてタイトルを放棄したり、試合を拒否したり、あるいは長年に亘って失踪したりするなど、ミステリアスで数奇な人生もよく知られる。チェス960の考案も行った。IQは187[2]
目次
1.来歴
├1.1.生い立ち
├1.2.世界チャンピオン時代
├1.3.隠遁生活時代
└1.4.晩年
2.家族
3.チェスへの貢献
├3.1.オープニング理論
├3.2.終盤
├3.3.フィッシャークロック
└3.4.フィッシャー・ランダム・チェス
4.著書
5.参考文献
6.ドキュメンタリー
7.出典
8.関連項目
9.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/12/15 01:00
ソ人気記事ランキング
2020/03/31 更新
 1位ありがとう
 2位でじこさん
 3位りんご娘
 4位がむしゃら行進曲
 5位ときた洸一
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant