ボルティモアの戦い
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ボルティモアの戦い(-のたたかい、英:Battle of Baltimore)は、米英戦争中の1814年9月12日から15日にかけて、アメリカ合衆国メリーランド州ボルティモアイギリス軍陸海協働軍とアメリカ軍との間に戦われた戦闘である。アメリカ軍はイギリス軍の猛攻を凌ぎ切り撤退させたことで、米英戦争を終結に向かわせる転機となった。 この戦いは、特にイギリス海軍の艦砲射撃を25時間耐え抜いたマクヘンリー砦の守備隊と、その中で砦に翻る星条旗を見て心を動かされたフランシス・スコット・キーの詩「星の煌く旗」(The Star-Spangled Banner)で有名になった。
目次
1.背景
2.戦闘
├2.1.ノースポイント
└2.2.マクヘンリー砦
3.その後
4.星の煌く旗
5.関連項目
6.参考文献
7.脚注
出典:Wikipedia
2017/09/19 13:31
ソ人気記事ランキング
2018/05/24 更新
 1位栗城史多
 2位津川雅彦
 3位エジプト航空804便
 4位5月23日
 5位朝丘雪路
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant