チュニジア
▼人気記事ランキング
10.国民
10.2.言語
アラビア語公用語であるが、独立前はフランスの保護下にあったことからフランス語も広く普及しており、教育、政府、メディア、ビジネスなどで使われるなど準公用語的な地位となっている。教授言語はフランス語とアラビア語の両方となっており、大多数の国民がフランス語を話すことが可能である。アラビア語チュニジア方言マルタ語に近い。また、ごく少数ながらベルベル語の一つであるシェルハも話されている。

[4]前ページ
(10.1.民族)
[6]次ページ
(10.3.宗教)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/24 11:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/20 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位賭博黙示録カイジ
 5位軽井沢スキーバス転落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant