チャールズ・B・マクベイ3世
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
チャールズ・バトラー・マクベイ3世 (Charles Butler McVay III, 1898年7月30日 - 1968年11月6日)は、アメリカ海軍の軍人。太平洋戦争末期に撃沈された重巡洋艦インディアナポリス(USS Indianapolis, CA-35)の艦長として、その沈没の責任を問われ自殺した。関係者の努力によって彼の名誉は2000年に連邦議会で回復された。
目次
1.生い立ちと経歴
2.秘密任務と沈没
3.遅れた救助
4.参考文献
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/07/07 23:01
ソ人気記事ランキング
2020/01/20 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位賭博黙示録カイジ
 5位軽井沢スキーバス転落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant