サービス終了のお知らせ
タヤン・カン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
タヤン・カンTayang Qan, 生年不詳 - 1204年)は、モンゴル高原西部の遊牧部族連合ナイマンの最後のカン(Qan)。漢字表記は塔陽罕太陽可汗[1]泰陽罕[2]、『集史』などのペルシア語表記では ?????? ??? T?y?nk kh?n(ターヤーン・ハーン)と表記される。実名はタイ・ブカ(Tai Buqa 脱児魯黒)。父はイナンチュ・ビルゲ・ブク・カン、母および妻はグルベス。子は西遼の王となったクチュルク
目次
1.生涯
2.ナイマン王家
3.脚注
4.参考資料
出典:Wikipedia
2019/09/17 16:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant