ソフトバンク
▼人気記事ランキング
6.不祥事
6.4.景品表示法違反(おとり広告)
2017年7月27日、店舗に対象となる商品を十分に準備していなかったにもかかわらず、Apple Watchを割安なキャンペーン価格で販売すると広告したとして、景品表示法違反(おとり広告)で消費者庁から再発防止の措置命令を受けた。2016年11月3日から始まるキャンペーンの初日からほぼ全店舗で過半数の種類の在庫がなかった[40]

[4]前ページ
(6.3.申告漏れ(所得隠し)の発覚)
[6]次ページ
(6.5.大規模通信障害)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/03/16 10:30
ソ人気記事ランキング
2019/03/21 更新
 1位日本
 2位内田裕也
 3位土浦連続殺傷事件
 4位3月20日
 5位菊地秀行
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant