ソビエト連邦
▼人気記事ランキング
14.文化
14.5.ソ連の社会主義体制が描かれている作品
007シリーズゴルゴ13等、40年代から90年代までの世界情勢を背景とするフィクション作品において、ソビエト連邦は頻繁に描かれている。特に諜報機関KGBの暗躍や、政府高官や科学者の亡命事件等がよく題材となる。作成された国が西側諸国であるためと、ソビエト連邦の内部が不明であったために、ソビエト連邦の関係者は悪役として描かれることも多い。
ウォッカ・タイム片山まさゆき
[4]前ページ
(14.4.ソ連を描いたもしくは題材にしたアニメ)
[6]次ページ
(14.6.外来文化)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/04/10 19:00
ソ人気記事ランキング
2019/04/21 更新
 1位日本
 2位福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件
 3位永山則夫連続射殺事件
 4位モンキー・パンチ
 5位ルパン三世 ルパンVS複製人間
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant