ソニー・インタラクティブエンタテインメント
転職|無料ゲーム|前世占い
まとめ買いで送料無料!
重たいドリンクはお得にまとめ買い
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
6.歴史
1993年(平成5年)、ソニーの技術者やソニー・ミュージックエンタテインメントのスタッフらによって東京に創立された[34][35]
創立の切っ掛けは、1990年代前半に任天堂と共同で計画していたCD-ROM対応型のスーパーファミコン開発の契約が任天堂側の締結後中途破棄によって決裂したことを発端としていて、後に参入ハード第1号に命名した「PlayStation」も共同開発ゲーム機のコードネームとして付けられたものであった(詳しくはPlayStation (ゲーム機)#沿革を参照)[36]
1994年、当時としては最先端の3D映像技術を武器とした家庭用ゲーム機PlayStation(PS)でゲームハード市場に参入。セガ(後のセガゲームス)のセガサターン任天堂NINTENDO64と激しい市場競争を繰り広げた。競争はしばらく続いたが、1997年の『ファイナルファンタジーVII』(スクウェア)のヒットが決定打となり、SCEはPSの発売から3年でハード市場における首位の座に立ったといわれる。創業当時副社長(のち会長)であった丸山茂雄は、SCEがゲーム業界に溶け込めたのは自身を含めたソニー・ミュージック出身者たちがエレクトロニクス業界とは異業種のエンターテインメント業界を知っていたことが理由であると述べている[35]1999年には携帯周辺機器、PocketStationを発売した[37]
2000年に発売したPlayStation 2(PS2)でも、セガのドリームキャストや任天堂のニンテンドーゲームキューブマイクロソフトXboxなどの競合商品を相手に優位を維持し、主導権を握りハード市場の首位の座にあり続けた。PS2はDVD再生機能を備えており、当時としては安価なDVDプレーヤーでもあったため、その普及の立役者にもなった。
2001年には経営危機にあったスクウェア(後のスクウェア・エニックス・ホールディングス)に支援のため出資。同社の立て直しに貢献した。
2004年に発売したPlayStationプラットフォーム初の携帯型ゲーム機PlayStation Portable(PSP)や、ブルーレイプレイヤーとしても普及の引導役を期待されていた2006年発売のPlayStation 3(PS3)は、任天堂のニンテンドーDSWiiとの普及競争に苦戦した。両ハードとも日本や欧州で一定の成功を収めていたが、PS3は北米市場においてマイクロソフトのXbox 360に先を越され、据置機の世界累計売上げは2013年までの6年間を3番手に甘んじることになった[38][39]
1994年に初代PlayStationを発売して以来、自社のハードの売り上げ数に関しては「生産出荷台数」(工場から自社倉庫へ出荷した数、すなわち生産台数)のみを公表していたが、2007年に他社同様の売上実績数(小売・卸への販売数、すなわち出荷台数)の公開に変更した[40]
こうした中、ソニー本体との連携強化のため、2010年4月1日に組織再編が行われた。同日をもってPlayStation Network(PSN)などを統括していたネットワーク部門をソニーに移管し、SCEは家庭用ゲーム機とソフトの開発・製造・販売に専念する体制に移行した。また、同年夏には本社を東京・青山から港南のソニーシティ内に移転[41]、開発部門も品川区に移転した[42]
2010年2月には旧SCEを「SNEプラットフォーム」と改称し、そこからゲーム機及びソフト開発などの部門を承継させる形で改めてSCEを新設、ネットワーク部門のみを残したSNEプラットフォームを即座にソニー本社が分割・吸収合併する形をとり、よりゲーム部門専業の体制へと再編された[43]
無料占い|前世|ワンピース
星座占い|脱毛|がん保険
楽天ポイント最大10倍!
ポイント10倍の注目商品をチェック♪
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(4.5.主なサービス)
[6]次ページ
(7.暴力表現への注意喚起マーク)

34. “Sony Japan|会社沿革”. Sony Corporation. 2014年11月28日閲覧。
35. “プレステ初期の躍進を支えた音楽業界の経験”. 東洋経済新報社 (2014年7月16日). 2014年11月28日閲覧。
36. The making of PlayStation, Edge magazine, 200th issue, Future, 2009, pp.129-130.
37. ascii.jp (1998年11月11日). “開発者インタビュー『プレイステーションと連携して楽しむ携帯ゲーム機です。』” (日本語). 2012年10月27日閲覧。 しかし、携帯ゲーム機という言葉の意味するものがSCE広報とそれ以外で違っている。
38. 奥谷海人 (2013年1月11日). “PlayStation 3の出荷台数が世界累計で7700万台を超え,Xbox 360を上回る。北米のリサーチ会社の最新レポートで明らかに”. 4Gamer.net. http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20130111033/ 2013年7月10日閲覧。 
39. 2013年1月に北米リサーチ会社IDCからPS3の世界販売台数が7700万台となり、Xbox360の7600万台を追い越したとの統計が発表になった。Wiiの世界販売台数(2013年3月31日時点)は(“任天堂株式会社 連結販売実績数量推移表 Archived 2013年5月26日, at the Wayback Machine.)によると9984万台。
40. “PS3「売上台数」は1Qで71万台 ソニー、「生産出荷」から変更”. ITmedia (2007年7月26日). 2007年7月26日閲覧。 同じ管轄であるアジア含むと表記した上での発表なので、日本国内での出荷台数は厳密には不明。
41. 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント (2010年8月9日). “本社移転のお知らせ” (日本語). 2010年9月5日閲覧。
42. 日本経済新聞 (2010年4月22日). “SCE、ソニー本社に移転 ネットワーク戦略を強化” (日本語). 2010年4月22日閲覧。
43. dengeki.com (2010年2月24日). “ソニーが4月に組織再編、ネット事業を切り離した新SCEが誕生” (日本語). 2013年3月29日閲覧。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/10/06 18:02
相性診断|浮気|さそり座
四柱推命|無料相性占い|フレッツ光
ソ人気記事ランキング
2017/11/19 更新
 1位鶴ひろみ
 2位大動脈解離
 3位新潟県神林村男子中学生自殺事件
 4位松平信康
 5位奈良小1女児殺害事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant