サービス終了のお知らせ
ぷらっとホーム
▼人気記事ランキング
概要
ぷらっとホームは、東京都千代田区に本社を置くコンピュータ周辺機器やネットワーク機器の販売を(一部企画開発も)行う企業である。

前身の本多通商の時代からユニークな品揃と、その店主の「看板おやじの店」[1]として親しまれていた。'90年代の現法人設立後も引き続き、BeBoxなど話題の情報に早いことと、Unix関係や、その中でもPC-UNIXのような新しい世界に強い店として業界に知られた。その後に独自企画したネットワーク・アプライアンス製品「OpenBlocks」シリーズは、店舗撤退後の現在も主力商品系列のひとつとなっている。名前は「プラットフォーム」に「ぷらっと立ち寄れるアットホームなお店」の意を掛けている[2]

沿革[編集]

1993年3月 - ぷらっとホーム株式会社を設立。
1995年7月 - 業界初のインターネットショールーム「パートナーズプラザ」を開設。
1996年8月 - 自社ブランドによるサーバの製造・販売を開始。
2000年7月 - 東証マザーズ上場
2000年 - 初代OpenBlocks「OpenBlockS」誕生。
2005年7月 - 本社を秋葉原ダイビルに移転。
2005年12月 - 秋葉原「ミツワビル」にあった店舗を閉鎖。[3]
2008年6月 - 本多会長逝去。「お別れの会」には多くの業界関係者が集まった。[4]
2011年12月 - 本社を市ヶ谷の日本ビルディング九段別館に移転。
2014年8月 - 市場選択により東証第二部に市場変更。
(開発拠点は本社とは別にある。また独自企画製品に関しては協力会社によるものもある)

脚注[編集]

外部リンク[編集]

ぷらっとホーム - 公式サイト
OpenBlocks - 主力製品OpenBlockSの案内ページ
ぷらっとオンライン - 通信販売サイト
出典:Wikipedia
2018/12/10 00:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/20 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位岡崎美女
 4位黒谷友香
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant