ひとつ屋根の下
▼人気記事ランキング
3.キャスト
3.3.その他
演 - 山本圭
柏木兄妹の亡き父の友人で、一家の後見人。通称「ゆきおじさん」 普段は能天気な言動が見られるが、大事な場面ではきちんと決める。大学病院からの誘いもあるが、権威主義が嫌いなことと、自分を信頼する患者(多くは貧しい)のために診療所を続けている。柏木兄妹の母に想いを寄せていたが、振られたという過去を持つ。
柏木夫婦が亡くなった時、海外の紛争地域に医療ボランティアに行っており、連絡が取れず、知らなかった。
小梅がレイプされた日、自宅まで送っていかなかったことに責任を感じている。

木内 裕蔵
演 - 清水紘治
柏木兄妹の亡き父の友人で、母・ともこの元婚約者。彼女への想いを断ち切れずに容姿が似ている雅也を養子にしていた事もある。当初は守銭奴的な面が見られたり、思想の違い・三角関係の末に失恋した事による嫉妬心などもあり、友人であった柏木兄妹の父を罵った事もあるが、根っからの悪人ではなく、雅也との養子縁組解除後も、時には達也達に理解を示し協力をする事もある。京子への手切れ金を雅也からの依頼で用意している。 小雪を救うため、広瀬と共に執刀。弱気になった雅也を叱りつける。
木内たけし
演-日高哲也
木内家の次男で雅也の義理の弟だった。雅也ほどは成績が良くなく、父から冷遇されるが、雅也が柏木家へ戻る事と前後して、横浜医科大を受験し医者
を目指すと父に宣言するも、病院経営の器ではないと言われてしまう。雅也に対しては憧れに近い感情を抱いている。
[4]前ページ
(3.2.中川家)
[6]次ページ
(3.4.パート1)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/29 02:00
ソ人気記事ランキング
2019/09/18 更新
 1位日本
 2位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 3位熊谷連続殺人事件
 4位凪沢怜奈
 5位池田大作
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant