サービス終了のお知らせ
ひずみ
▼人気記事ランキング
2.定義
2.2.工学ひずみ
工学ひずみ、またはコーシーひずみは、荷重を加えたことによる物体の初期状態に対する総変形の比として表現される。部材軸方向荷重による工学垂直ひずみe は、物体の初期状態における長さL に対する、長さの変化量として記述される。垂直ひずみは、引張荷重の場合は正となり、圧縮荷重の場合は負となる。
ここで は変形後の物体の長さである。

[4]前ページ
(2.1.微小ひずみ理論)
[6]次ページ
(2.3.ストレッチ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/03/17 05:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant