はれときどきぶた (テレビアニメ)
▼人気記事ランキング
3.登場キャラクター
3.4.畠山家の隣のアパートの住民
声 - さとうあい
普段は畠山家の隣のアパート、204号室に住む中華マダム福健省。真の姿は“中華大魔女広飛優老婆”。あの手この手で則安とはれぶたを陥れようとする。
はれぶたを特殊チャーシューにして全国に売り出し、特殊ラーメンの持った心で全宇宙を支配下に置くという野望を抱いている。
アパートの自室は中華料理店ふうに改装されており、中華魔界という異次元空間とつながっている。
中華をもじった「チューカッカッカッカ」という独自の笑いが特徴である。
クロブタには厳しいが本当は家族のように思う。
最終章では唯一則安以外で存在の消えたはれぶたを覚えている唯一の人物になっており、最終章の鍵を握る人物となっている。
クロブタ
声 - 林延年(現・神奈延年
広飛優老婆と手を組む謎の黒いぶた。広飛優老婆とは青年団のキャンプファイヤーで知り合った。
一度は地球を侵略したが、はれぶたに敗れてその野望が終わってしまう。その際に他のメンバーと一緒に広飛優老婆も捕虜にしてしまい、はれぶたに敗れた後には怒った広飛優老婆に焼き豚にされそうになる。
山田(やまだ)
声 - 中村大樹、麻生智久(第24話のみ)
怪しい雰囲気を醸し出すサラリーマン。自称宇宙人。畠山家の隣のアパートに住む。外伝の第44話では連続女性キャラ誘拐事件の黒幕として登場した。
ガイコツ大統領(ガイコツだいとうりょう)
声 - 伊藤栄次
本来は地下に住むガイコツ達の大統領。地上の工事現場の騒音問題を解決すべく美女(声 - かないみか)に変装し、畠山家の隣のアパートに引っ越してきた。その後、騒音問題に関しては自身が現場監督になることで解決している。
花さか老人(はなさかろうじん)
声 - 丸山詠二
花さかじいさんのように灰を蒔いて桜を咲かすことができる老人。かつてそのパフォーマンスで宇宙中を周っていたが、たまたま宇宙温泉でクロブタの目に留まった際、クロブタから老人の灰をはれぶたのぶたパワーの効果が利かなくなる温泉の入浴剤にすり替えられ、さらに畠山家の隣のアパート(中華マダム福建省やクロブタが住むアパート)を紹介してもらったこともあってここに引っ越してくる。そして引っ越し祝いにマダム福建省の家に来て灰をばら蒔いた時に、助けに来たはれぶたにも灰を蒔き、ぶたパワーを利かなくしてしまう。その後、はれぶた達がクロブタから本物の灰を取り返したことではれぶたのぶたパワーは元に戻る。
[4]前ページ
(3.3.テレビ局関係者)
[6]次ページ
(3.5.ぶた王国)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/11 12:31
ソ人気記事ランキング
2019/09/23 更新
 1位日本
 2位清須会議 (小説)
 3位清洲会議
 4位逆鉾昭廣
 5位9月22日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant