はやぶさ (探査機)
▼人気記事ランキング
14.参考文献
14.1.図書・雑誌
松浦晋也『恐るべき旅路 火星探査機「のぞみ」のたどった12年』朝日ソノラマ、2005年5月。
松浦晋也『恐るべき旅路 火星探査機「のぞみ」のたどった12年』朝日新聞社、2007年10月、新版。
吉田武『はやぶさ 不死身の探査機と宇宙研の物語』幻冬舎〈幻冬舎新書〉、2006年11月。
しきしまふげん『現代萌衛星図鑑』へかとん(漫画)・松浦晋也(監修)、三才ブックス、2009年7月。
『Newton別冊 探査機はやぶさ7年の全軌跡 世界初の快挙を成し遂げた研究者たちのドラマ』ニュートンプレス〈ニュートンムック〉、2010年8月。
的川泰宣『小惑星探査機「はやぶさ」の奇跡──挑戦と復活の2592日』PHP研究所、2010年10月。
川口淳一郎『はやぶさ、そうまでして君は―生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話―』宝島社、2010年12月。
山根一眞『小惑星探査機はやぶさの大冒険』マガジンハウス、2010年7月。
『はやぶさLOVE講座』COMICリュウ編集部、徳間書店〈Roman album〉、2011年1月。
川口淳一郎『小惑星探査機「はやぶさ」の超技術』「はやぶさ」プロジェクトチーム、講談社〈ブルーバックス〉、2011年3月。
三才ブックス『ラジオライフ』2010年8月号16-18頁・同2010年9月号16-21頁(野尻抱介によるニコニコ生放送とカプセルのビーコン受信ルポ)
[4]前ページ
(13.2.出典)
[6]次ページ
(14.2.論文・記事)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/05/09 16:00
ソ人気記事ランキング
2019/05/22 更新
 1位日本
 2位5月21日
 3位MALICE MIZER
 4位北方町猟銃殺人逃走事件
 5位5月22日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant