はやぶさ2
▼人気記事ランキング
3.打ち上げまでの経緯
3.2.研究フェーズ移行
はやぶさ2に関する開発費は国民世論の大きな盛り上がりもあり、WGを作って数年かけて提案していくという通常の手順とは異なる方法で提案をしていくこととなった。その後、宇宙開発委員会による一連の審査により「JAXAが早急に行うべきミッション」との判定を得て、2007年6月にはプリプロジェクト(「研究」フェーズ[20])となった。しかし、既存の計画の間に後から入ることとなったため予算上の制約は大きく、その後の進捗は思うようには進まなかった[21]

[4]前ページ
(3.1.計画立ち上げ)
[6]次ページ
(3.3.予算不足による他国機関との連携の模索)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/03 23:32
ソ人気記事ランキング
2019/12/07 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 b
 4位HR 8799 d
 5位ガイナックス
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant