はやぶさ2
▼人気記事ランキング
3.打ち上げまでの経緯
3.6.プロジェクト化から開発フェーズへ
2011年5月に、JAXAは正式に2014年の打ち上げに向けたプロジェクト化を発表した[41]

2012年1月25日に宇宙開発委員会において「はやぶさ2」の開発段階への移行が承認され、正式に「はやぶさ2」の開発がスタートした[42]

2012年4月からJAXAの事業への寄付金が受け付けられ、2013年2月末までに総額約3663万円が集まり、このうち約1922万円をはやぶさ2に使うことが決定した[43]。この寄付金により、はやぶさ2本体の底部に岩石採取確認用のカメラが1台追加装備されることになった[44]

2014年8月31日にJAXA相模原市で、はやぶさ2の機体を報道陣に公開した[45]

[4]前ページ
(3.5.開発研究フェーズへ移行)
[6]次ページ
(4.打ち上げと、その後の経緯)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/03 23:32
ソ人気記事ランキング
2019/12/08 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant