なかよし新人まんが賞
▼人気記事ランキング
概要
なかよし新人まんが賞(なかよししんじんまんがしょう)とは、講談社が主催する少女漫画の新人賞。前身は1971年から始まった「少女フレンド・なかよし新人まんが賞」であり、1986年から各誌毎の独立した新人賞として設けられた。

年に2回行われている。デビュー作品は『なかよし』本誌および増刊に掲載される。『なかよし』誌上では「なかよしまんがスクール」も主催されている。

2019年現在では、特選・入選・準入選・佳作・審査員特別賞・奨励賞があり(創設当初は特選・入選・佳作・奨励賞のみ)、準入選以上の入賞作は原則として加筆修正の上、デビュー作として『なかよし』本誌に掲載される。また特選入賞者は本誌への連載権、入選入賞者は新作読み切り掲載権、佳作入賞者は本誌またはオムニバスKCへの新作掲載権を獲得する。

副賞は、特選が賞金100万円、入選が賞金50万円、準入選が賞金30万円、佳作が賞金15万円、審査員特別賞が8万円、奨励賞が賞金5万円。また、デビュー者には、デジカメまたはFAXまたは図書カード1万円分がプレゼントされる。

2019年10月現在の審査員は、遠山えま鳥海ペドロ美麻りん山田デイジー(50音順)。

なお今までに特選に選出されたのは、第22回の笹野鳥生と第36回の遠山えまの2名だけである。

歴代受賞者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

なかよし新人まんが賞
出典:Wikipedia
2020/01/07 07:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/25 更新
 1位日本
 2位東出昌大
 3位唐田えりか
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant