だいせん (列車)
▼人気記事ランキング
1.概要
急行「だいせん」としては、日本国有鉄道(国鉄)が1968年10月から大阪駅 - 鳥取駅・米子駅・出雲市駅益田駅間など山陰本線の主要駅間を福知山線経由で運転を開始した。

「だいせん」の名称自体は、岡山駅 - 松江駅間を伯備線経由で運転を開始した快速列車として1953年3月から使用されていたが、1968年10月のダイヤ改正により、伯備線経由の「だいせん」を「おき」に変更して、福知山線経由で運行する急行列車に「だいせん」の名称が使用されるようになった。

[6]次ページ
(1.1.列車名の由来)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/25 19:00
ソ人気記事ランキング
2019/10/23 更新
 1位日本
 2位矢島健一
 3位山口組
 4位10月22日
 5位司忍
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant