サービス終了のお知らせ
そろばん
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
そろばん(漢字表記:算盤十露盤など)とは計算補助用具の一種で、串(細い棒)で刺した珠(たま)を移動させ、その位置でを表現し、計算の助けとするもの。
日本では珠を用いた計算補助用具(西洋式には「abacus」と呼ぶもの)全般を指す場合にも、「そろばん(ソロバン)」の語が使われることがあるが、本項では東アジア式のそろばんと日本式のそろばん(英語でsoroban 又は Japanese abacus)の双方を解説し、特に日本式のそろばんについて詳説する。
目次
1.概説
2.歴史
├2.1.起源
├2.2.中国での発展
├2.3.日本への伝来
├2.4.電卓やコンピュータの登場
└2.5.教育分野での再評価
3.構成
├3.1.珠の数
├3.2.珠の形
└3.3.桁の数
4.計算法
├4.1.布数法
├4.2.加法及び減法
├4.3.乗法及び除法
└4.4.開法
5.生産
6.文化
7.その他
8.脚注
9.参考文献
10.関連項目
11.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/02/19 01:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant