サービス終了のお知らせ
それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ
▼人気記事ランキング
概要
それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ』(それいけアンパンマン つみきじょうのひみつ)は、1992年3月14日公開の、映画『それいけ!アンパンマン』シリーズ通算第4作。同時上映作品は『それいけ!アンパンマン アンパンマンとゆかいな仲間たち』(それいけアンパンマン アンパンマンとゆかいななかまたち)。

全日本私立幼稚園連合会、社会福祉法人日本保育協会推薦作品。キャッチコピーは『世界を仲なおりさせなくては……』、「みんなでアンパンマンを応援してね!」。

概要[編集]

つみき島とおりがみ島の住民の仲の悪さは、民族対立を意識させる。二つの島の王子と姫が心を通わせている様子は、民族同士の仲が悪くても、その中に必ず心を通わせることができる人はいて、仲良くなり協力し合うことができるというメッセージを伝える作品となっている。

従来の作品は7月に公開されているが、本作は第1作『キラキラ星の涙』以来、3月に公開された。

前作で初登場したホラーマンは、本作のみ登場しない(次作以降は毎回登場)。また、同時上映「アンパンマンとゆかいな仲間たち」には歌のシーンにのみ登場する。

あらすじ[編集]

川に流され滝から落ちそうになるガランガラ大臣と沼の怪獣に襲われたブロック王子を助けるアンパンマンカレーパンマン

パン工場に戻って2人からわけを聞くと、「キュービクル王子」と名乗る男が現れ、彼によってつみき島を追い出されたと言うのだ。アンパンマンは2人を連れてつみき島へ向かう。

一方その頃、つみき島の隣にあるおりがみ島には、しょくぱんまんや学校の子供達、どんぶりまんトリオが遠足に訪れていた。オリガ姫に折り紙を教えてもらい楽しんでいたが、しょくぱんまんとオリガ姫を乗せた空飛ぶ折り鶴がキュービクル王子の作った積木の竜巻に巻き込まれてしまい、オリガ姫が行方不明になってしまう。アンパンマン達はオリガ姫を救出するため、つみき島に向かうのだった。

登場キャラクター(キャスト)[編集]

詳細はアンパンマンの登場人物一覧を参照。

レギュラーキャラクター[編集]

- 戸田恵子
墨の塗られた積み木が飛んでくるのに対して、顔が汚れるために初めは躊躇ったが、おりがみ島の人たちを救うため立ち向かい、やられてしまう。
ばいきんまん
声 - 中尾隆聖
本作ではオリガ姫のことを気に入ったようであり、つみき島、おりがみ島を彼女と一緒に支配しようとしていた。
ジャムおじさん
声 - 増岡弘
バタコさん
声 - 佐久間レイ
めいけんチーズ
声 - 山寺宏一
ドキンちゃん
声 - 鶴ひろみ
本作では出番が少なめで、主に物語の前半部分に登場。しょくぱんまんと仲良くしていたオリガ姫に嫉妬した。
カレーパンマン
声 - 柳沢三千代
しょくぱんまん
声 - 島本須美
学校の子供達やどんぶりまんトリオと共におりがみ島に遠足に来ており、当初アンパンマン達とは別行動だった。
どんぶりまんトリオ
声 - 坂本千夏
カツドンマン
声 - 三ツ矢雄二
かまめしどん
声 - 山寺宏一 声 - 山本圭子
つみき島からの攻撃を受けたおりがみ島の住人や子供達を乗せた折り紙の避難船を引っ張った。
みみせんせい
声 - 滝沢ロコ
カバオくん
声 - 山寺宏一
ピョン吉(ピョンきち)
声 - 原えりこ
ウサ子(ウサこ)
声 - 中村ひろみ
クマ太(クマた)
声 - 山本圭子
ネコ美(ネコみ)
ブタお
コン太(コンた)
かびるんるん

ゲストキャラクター[編集]

声 - 伊倉一寿、寺田嘉代(歌)
性別 - 男
見た目は人間に近い、つみき島の王子。おりがみ島との喧嘩をやめさせようとしている。オリガ姫と恋仲。キュービクル王子と偽ったばいきんまんの策略でガランガラ大臣と共に島を追い出されるが、アンパンマンたちの活躍で無事帰ってくる。つみき島とおりがみ島の間に「平和の架け橋」を作るのが彼とオリガ姫の夢である。その後、本編でも一度登場している。なお、歌部分はオリガ姫と同様ドリーミングが本来の声優の声質に合わせて演じている。
オリガ姫(オリガひめ)
声 - 皆口裕子、寺田千代(歌)
性別 - 女
見た目は人間に近いおりがみ島のお姫様。折り紙を与える事が出来る。ブロック王子と恋仲で、密かに会っていた。ばいきんまんに気に入られ、つみき城に捕らわれる。
ガランガラ大臣(ガランガラだいじん)
声 - 山寺宏一
性別 - 男
ブロック王子の頑固な家来。悩み事があると頭が重くなり、逆立ちになる。おりがみ島の住民とは仲が悪かった。仲が悪い理由はつみきとおりがみ、どちらが人気かが原因らしい。なお、本編ではタイツのような服装だったが、本作では服装が違う。
つみき人(つみきじん)
声 - 中村ひろみ、原えりこ、三ツ矢雄二
性別 - 男、女
つみき島の住民。おりがみ人とは仲が悪かった。黄色の仲間が大勢いる。
つみきの兵隊(つみきのへいたい)
声 - 中村ひろみ、滝沢ロコ、三ツ矢雄二
性別 - 男
つみき島のつみき城を集団で守っているつみき人の兵隊。
おりがみまん
声 - 島田敏
性別 - 男
オリガ姫の家来。折り紙でできた体は色々な形に変形できる。お世辞や褒め言葉に弱く、その際に一枚の折り紙と化する。つみき島の住民とは折り合いが悪かった。理由はガランガラ大臣と同じ。なお、公開以前の本編では黄色だったが、今作ではピンクであり、それに伴って公開終了後以降の本編でもピンクになった。
おりがみ人(おりがみじん)
声 - 原えりこ、中村ひろみ、滝沢ロコ、三ツ矢雄二、島本須美
性別 - 男、女
おりがみ島の住民。大勢の仲間がいる。つみき人とは仲が悪かった。
ケロゴン
声 - 三ツ矢雄二
性別 - 男
沼に住むカエルと首長竜を合わせたような怪獣。長く伸びる舌でブロック王子を食べようとしていたが、カレーパンマンに退治される。なお、本編に登場したケロゴンとは名前も声優も同じだが、こちらはカエルリュウのような姿になっている(ちなみに、本編のカエルリュウは紫色)。

その他の登場キャラクター[編集]

ドーナツマン
らくがきこぞう
たこやきまん
シャボンダマン
はみがきまん
らーめんてんし
ケンダマン
ソフトクリームマン
きのこちゃん
へどろまん
ふけつまん
ちくりん
ぶたまんまん
氷の女王(こおりのじょおう)
やまねこ大王(やまねこだいおう)
かぜこんこん

変装[編集]

ばいきんまんの変装姿。本作の黒幕。
オリヅル
ドキンちゃんの変装姿。おりがみ島に登場。

用語[編集]

積み木でできた島であり、一部のブロックを抜くと崩れることもある。 つみき島にある積み木で出来た城。 折り紙の形をした島であり、鳥や虫も折り紙でできている。
この二つの島は仲が悪かったが、間に折り紙と積み木で出来た橋が建てられ、協力しあっている。

乗り物と道具[編集]

ドキンUFO(ドキンユーフォー)
ウッドラー
つみき島を作ったと言われている、伝説の巨大ロボット積木で出来た体は壊れてもすぐに再生する。ばいきんまんが乗り込んで大暴れしたが、体の積木を折り紙で包まれて身動きが取れなくなり、大破。積木はおりがみ島とつみき島を結ぶとなった。

バイキンメカ[編集]


グル
ドキンちゃんの妄想結婚式のみ登場。

スタッフ[編集]

原作 - やなせたかし(フレーベル館刊)
製作 - 加藤俊三
企画 - 武井英彦
監督 - 永丘昭典
脚本 - 岸間信明
音楽 - いずみたく
主題歌 - 三木たかし
キャラクターデザイン・作画監督 - 前田実
美術 - 横山幸博
撮影 - 長谷川肇
音響監督 - 山田悦司
音楽監督 - 鈴木清司
編集 - 鶴渕允寿
助監督 - 篠原俊哉
プロデューサー - 柳内一彦、伊藤響
制作協力 - スタジオジュニオ
配給 - 松竹富士
制作 - 日本テレビ放送網読売新聞社松竹松竹富士東京ムービー新社フレーベル館バップ

楽曲[編集]

エンディング『勇気りんりん』
作詞:やなせたかし、作曲:三木たかし、編曲:大谷和夫、歌:ドリーミング
挿入歌
『つみきの塔』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:中尾隆聖
『おりがみの歌』『銀色の鳥』『幸福のデュエット』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:ドリーミング

それいけ!アンパンマン アンパンマンとゆかいな仲間たち[編集]

『それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ』の同時上映作品。『あかちゃんまんの大冒険』(あかちゃんまんのだいぼうけん)、『カレーパンマンとSLマン』(かれーぱんまんとえすえるマン)、『うたえ!夢のアンパンマン号』(うたえゆめのアンパンマンごう)の3つからなるオムニバス作品集。

あらすじ[編集]

脚本:翁妙子、監督:奥脇雅晴、助監督:日巻裕二
カレーパンマンとSLマン
脚本:武上純希、監督:矢野博之
カレーパンマンは正義のガンマン。彼はりんごちゃんに呼ばれ、荒野の先にある町に食べ物を届けるSLマンと自分をガードして欲しいと頼まれる。なんでも、町に食べ物を届ける乗り物が全て謎の強盗団に襲われ、食べ物を取られてしまったらしいのだ。快くそれを引き受けるカレーパンマン。翌日、食べ物を積んで町へと急ぐSLマンに、ばいきんまんがリーダーの強盗団が襲いかかる。
うたえ!夢のアンパンマン号
構成・監督:大賀俊二

登場キャラクター(キャスト)[編集]

レギュラーキャラクター[編集]


声 - 戸田恵子
全ての話に共通してばいきんまんをアンパンチで懲らしめるシーンはなかった。
ばいきんまん
声 - 中尾隆聖
ジャムおじさん
声 - 増岡弘
バタコさん
声 - 佐久間レイ
めいけんチーズ
声 - 山寺宏一
ドキンちゃん
声 - 鶴ひろみ
1989年の設定と異なり、あかちゃんまんのことを敵視していた。
カレーパンマン
声 - 柳沢三千代
しょくぱんまん
声 - 島本須美
かびるんるん
声 - 郷里大輔梁田清之

『あかちゃんまんの大冒険』の登場キャラクター[編集]


声 - 天野由梨
みるくぼうや
声 - あきやまるな
コウノトリ

『カレーパンマンとSLマン』の登場キャラクター[編集]


声 - 富山敬
りんごちゃん
声 - 山本百合子
バイキン強盗団(バイキンごうとうだん)
声 - 郷里大輔
バイキン強盗団の中で、へどろまんやすなおとこより大きく描かれていた。ばいきんまんの前にカレー銃で敗退する。唯一、劇場版で敵役として登場する。
へどろまん
声 - 梁田清之
かびるんるんの次にカレー銃でやられた。
ちくりん
すなおとこ
木の兵隊(きのへいたい)
ムシバキンマン
べろべろまん
まくらこぞう
チョコレートパンマン
ハンバーガーキッド
鉄火のマキちゃん(てっかのマキちゃん)
チョコレートマン
どんぶりまんトリオ
カツドンマン
かまめしどん
かんたんシスターズ
マイちゃん
おむすびまん

『うたえ!夢のアンパンマン号』の登場キャラクター[編集]


☆印はエンディングで踊ったキャラ。
たこやきまんチーム
プリンちゃん☆
エクレアさん☆
マドモアゼル・クレープ☆
ケーキちゃん☆
ゼリーちゃん☆
シャーベットくん
シュークリームくん☆
サンドイッチマン☆
ジャイアントペッパー☆
ミスターソルト☆
シュガーぼうや☆
コーンくん☆
声 - 坂本千夏[2]
かんたんシスターズ
マイちゃん
にんにく和尚(にんにくおしょう)
あきかんまん
ケンダマン☆
ひのたまこぞう
タイコマン☆
メンドーくん
カルイシマン
声 - 山寺宏一[2]
かきくけこちゃん
かつぶしまん☆
どんぐりぼうや
こんにゃく和尚(こんにゃくおしょう)
グリーンピースくん
きのこちゃん
鉄火のマキちゃん(てっかのマキちゃん)☆
忍者のニャンジャ(にんじゃのニャンジャ)☆
トンガラシ
あめだまぼうや
うずまきぱんた
キララちゃん
おもちゃ天使(おもちゃてんし)
ナンドバット
ピーター
星の子ルルン(ほしのこルルン)
ポポル☆
ママル☆
パパル☆
ペンギンぼうや☆
ペン子(ペンこ)
フルト
エリザベスマスタード
ゴールデンケチャップ
ペッパーけいぶ
ナイフさん
フォークさん
スプーンさん
おそうじまん☆
シャボンダマン
チョコレートマン☆
ちゅうしゃき先生(ちゅうしゃきせんせい)
バタきち
コロリン
マジカちゃん
びっくりビクちゃん☆
かんづめカン太郎(かんづめカンたろう)☆
カン四郎(カンしろう)
ムッシュ・フランスパン
りんごちゃん☆
声 - 三ツ矢雄二
アイスマントリオ
アイスキャンデーマン
フラッペちゃん
なぞなぞどり
ダルマン
らくがきこぞう
セニョール・マカロニーノ
ピザパイむすめ
タンゴ
声 - 肝付兼太[2]
とんかちどり
ストローこうもり
さかさまん
ほのおくん☆
けむりいぬ・ムクちゃん
ふけつまん
魔女(まじょ)☆
あめふりおに
バケルくん
ハロウィンマン
かさおばけ
ユキダルマン☆
クロワッサン姫(クロワッサンひめ)
双子の流れ星(ふたごのながれぼし)
かなえ星(かなえぼし)
マルデ・ヘンダー☆
パール王子(パールおうじ)
妖精バック(ようせいバック)
土星ちゃん(どせいちゃん)☆
みみせんせい
カバオくん
ピョン吉(ピョンきち)
ネコ美(ネコみ)
クマ太(クマた)
モン吉(モンきち)
ブタ夫(ブタお)
えんぴつ虫・ピッツ(えんぴつむし・ピッツ)
ノートどり・ノットちゃん
めざましくん☆
ケシゴム先生(ケシゴムせんせい)
えんぴつぼうや
ノートくん
スケールちゃん
ホッチンワニ☆
はさみどり
えのぐぼうや
なまいきナマコ☆
チェリーくん
レモンちゃん☆
ジューサーくん☆
カレン☆
ハニー☆
うずまきまん☆
みるくぼうや☆
かみなりぴかたん
ポットちゃん
キューピッドちゃん
ベビードーナツ☆
ピーマン
かしわもちまん
かぜまるのみ登場
かしわもちの三兄弟
かしわもちまんのデザインと異なる。 マイマイの親子(マイマイのおやこ)
リーナちゃん☆
レッドくん
わたあめじいさん☆
ジョーカー☆
フォーカード四銃士(フォーカードよんじゅうし)
ハート銃士(ハートじゅうし)
クラブ銃士(クラブじゅうし)
ダイヤ銃士(ダイヤじゅうし)
ケム姫(ケムひめ)
なかゆび姫(なかゆびひめ)
マスカット姫(マスカットひめ)
氷の女王(こおりのじょおう)
サニー姫(サニーひめ)
しんじゅ姫・アコヤ(しんじゅひめ・アコヤ)☆
ナンダ・ナンダー姫(ナンダ・ナンダーひめ)☆
つばき姫(つばきひめ)
みずうみ姫(みずうみひめ)☆
『アンパンマンたいそう』の1番で、アンパンマンたちのそばで踊るが、2番でばいきんまんとドキンちゃんが加わった時には移動された。
あくびどり☆
ゴミラ☆
巨大化のまま登場。
ケムタン☆
なぜか蝶ではなく、巨大化の毛虫の姿で登場する。
かぜこんこん☆
アンコラ☆
モカ☆

変身した姿[編集]


ばいきんまんの変装姿。『あかちゃんまんの大冒険』に登場。
あくま女王(あくまじょおう)
ドキンちゃんの変装姿。『あかちゃんまんの大冒険』に登場。

乗り物と道具[編集]


Clip
松山駅に設置されているアンパンマン記念撮影ボード。
映画に関する乗り物が描かれている。
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。
ヤーダ機(ヤーダき)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。ヤーダ姫が乗る空飛ぶスクーター。『ばいきんまんの逆襲』の終盤で失っていたが、メコイスの壺の力でヤーダ国と同時に復元された事が判明。
たこやき号(たこやきごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのたこやきまんチームのタコ型の車。
ぶたまん号(ぶたまんごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。ぶたまんまんの顔を模した車。アンパンマンたいそう大会に参加するため、ぶたまんまんチームが作った。
てんどん号(てんどんごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。てんどんまんの顔を模した車。箸を持った両手が付いている。アンパンマンたいそう大会に参加するため、てんどんまんチームが作った。
かまめし号(かまめしごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。かまめしどんの顔を模した車。アンパンマンたいそう大会に参加するためのかまめしどんチームが作った。
はみがき号(はみがきごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。はみがきまんを模した車。アンパンマンたいそう大会に参加するため、はみがきまんチームが作った。
らーめん号(らーめんごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するため、らーめんてんしチームが作ったラーメンの丼鉢型の車。
カレーパン号(カレーパンごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。カレー号、ヤーダ号、ハンバーガー号が合体して出来た車。 『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのカレーパンマンチームのグレイビーボート型の車。
ヤーダ号(ヤーダごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのヤーダ姫チームの円盤型の車。
ハンバーガー号(ハンバーガーごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのハンバーガーキッドチームの車。 『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのホラーマンチームの頭蓋骨型の車。すべて骨で出来ている。
みかづき号(みかづきごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのみかづきまんチームの三日月型の車。
しょくぱん号(しょくぱんごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのしょくぱんまんチームの食パン型の車。
カツドン号(カツドンごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。カツドンマンの顔を模した車。アンパンマンたいそう大会に参加するため、カツドンマンチームが作った。
あかちゃん号(あかちゃんごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。あかちゃんまんの顔を模した車。アンパンマンたいそう大会に参加するため、あかちゃんまんチームが作った。
バナナ号(バナナごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのバナナマンチームの車。
ホタテ号(ホタテごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのドン・キ・ホタテチームの帆立貝型の車。
ひめさま号(ひめさまごう)
『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。アンパンマンたいそう大会に参加するためのお姫様たちの花型の車。

バイキンメカ[編集]


『あかちゃんまんの大冒険』に登場。
人食い花メカ(ひとくいばなメカ)
『あかちゃんまんの大冒険』に登場。食虫植物を参考にして作ったロボット。通常のメカと違い、自律行動。花でアンパンマン達を捕らえた。
あくまの木(あくまのき)
『あかちゃんまんの大冒険』に登場。に見せかけたロボット。集団で動いて物を押しつぶす。大群であかちゃんまんを押し潰そうとするが、簡単に倒されてしまった。
だだんだん3号(だだんだん3ごう)
『あかちゃんまんの大冒険』に登場。素早く乗り込めるように操縦席が頭の上に付いているロボット。両手に持っている2本の大きなハンマーが武器。アンパンマン達をモグラ叩きの要領で袋叩きにするが、あかちゃんまんにだけは逃げられ、怒って鉄のハンマーに持ち替えたところ、あかちゃんまんがみるくぼうやのミルクでパワーアップ。バイキン島の近くの海へ飛ばされる。
バイキンUFO(バイキンユーフォー)
もぐりん
以上、『うたえ!夢のアンパンマン号』に登場。『アンパンマンたいそう大会』で仲間外れにされたのを恨んだばいきんまんとドキンちゃんが妨害するために使ったが、全て失敗してしまう。

スタッフ[編集]

製作総指揮 - 加藤俊三
企画 - 武井英彦
原作 - やなせたかし(フレーベル館刊)
脚本 - 岸間信明
プロデューサー - 柳内一彦、伊藤響
作画監督 - 前田実、徳田悦郎
音響監督 - 山田悦司
音楽監督 - 鈴木清司
編集 - 鶴渕和子、鶴渕編集室
監督 - 永丘昭典
制作協力 - スタジオジュニオ
配給 - 松竹富士
制作 - 日本テレビ放送網読売新聞社松竹松竹富士東京ムービー新社フレーベル館バップ

楽曲[編集]

作詞:やなせたかし・魚住勉、作曲:馬飼野康二、歌:CHA-CHA
挿入歌
『あかちゃんまんのぼうけん』
『アンパンマンのマーチ』
『とべ! カレーパンマン』
『ドキンドキンドキンちゃん』
『私はドキンちゃん』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:ドリーミング
『いくぞ!ばいきんまん』
『ずっこけ!ばいきんまん』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:中尾隆聖
『てんどんまん自慢歌』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:坂本千夏
『山育ちかまめしどん』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:山寺宏一
『DO YOU KNOW カツドン?』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:三ツ矢雄二
『おなじみしょくぱんまん』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:島本須美、コーラス:ドリーミング
『バナナダンス』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく、編曲:近藤浩章、歌:いずみたくとそのファミリー
『ホラーマンメチャクチャチャ』
作詞:やなせたかし、作曲:いずみたく・近藤浩章、編曲:近藤浩章、歌:肝付兼太、コーラス:ドリーミング

補足[編集]

本作のキャストクレジット順は非常に変則的であり、あかちゃんまんを先頭に、「あかちゃんまんの大冒険」メインキャラクター→「カレーパンマンとSLマン」メインキャラクター→その他のキャラクター→パン工場の面々・ドキンちゃんと来て、従来の作品で先頭にクレジットされるアンパンマンとばいきんまんはラストとなっている。なお、歌のみ登場するキャラクターはクレジットされていない。

関連項目[編集]

それいけ!アンパンマン

外部リンク[編集]

日テレ・アンパンマン公式ホームページ
アンパンマンポータルサイト

脚注[編集]

出典:Wikipedia
2020/02/22 14:32
ソ人気記事ランキング
2020/03/28 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位玉木玲
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant