サービス終了のお知らせ
しましまとらのしまじろう
▼人気記事ランキング
4.世界像
ちゃれんじ島では、さまざまな動物が生活している。但し、「こどもちゃれんじ」の教材やアニメに登場する家族を見る限り、異種族間の婚姻は存在しないらしい。
リスなど、冬眠する人(動物)も存在する(第508話Aパート、第563話Bパート「ねむくないよ!」)。
地中にはモグラの住む世界があり、独自の文化を築いている(第146話Aパート、第98話Bパート「海を見ていた」ほか)。
鳥は人語を話すものと話さないものがある。オウムのほか、も人語を話す(第487話Aパート「おじいさんと白いハト」)。
動物を飼育する話もあるが主に擬人化されているのが哺乳類や鳥類であるため、それらの動物が飼育されることはない。一方でニワトリが飼われている(第50話Bパート「金の卵」)。
昆虫のさなぎが目覚まし時計をうるさがり、人語を話す(第533話Aパート「まだだよう」)。
かたつむりが話しかけてくるとしまじろうたちは「かたつむりが口を聞いた」と驚く。
コウモリが話すと、とりっぴいは「う、うわー!しゃべった!コウモリ君って、鳥じゃないの?」と動揺する(第640話Aパート「コウモリくんのお家」)。
ちゃれんじ島には、地下鉄が存在する(メエメエ博士が「地下鉄に乗り遅れる」と言っていた)。
[4]前ページ
(3.登場キャラクター)
[6]次ページ
(5.スタッフ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/17 09:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant