サービス終了のお知らせ
しくじり先生 俺みたいになるな!!
▼人気記事ランキング
1.概要
1.2.第1期レギュラー放送終了後
レギュラー放送最終回直前、2017年9月17日放送分の終活の授業にて、講師の中田敦彦は「しくじり先生」もいずれは何らかの形で生まれ変わることを示唆していた。後継番組が計画中かどうかは一切明かされぬまま番組は終了を迎えたが、同じスタッフによる番組「俺の持論」が同年10月から翌年3月まで放送された。「しくじり先生」が失敗に焦点を当てながら主に人生論を扱う番組だったのに対し、「俺の持論」は人生論も含めた持論を広く扱うような内容に変化している。後継とは明言されていないものの、パイロット版から伊集院光、中田敦彦、澤部佑といった「しくじり先生」の生徒役や準レギュラーが登場し、中田が当番組時代から使用していた「私が来ました。」という登場の挨拶を引き続き使用するなど、実質の後継であることを匂わせるような番組となっていた。

なお、本番組自体はレギュラー一旦終了後も単発特番として引き続き放送されている。初となった2時間特番は2018年1月28日(日曜日)18:57 - 20:54の枠で放送。2回目は10月20日(土曜日)23:15 - 10月21日(日曜日)0:05の枠にて放送された(土曜日の放送は初となった)。

2018年5月より、インターネットテレビ局「AbemaTV」のAbemaGOLDチャンネルにて日曜20:00 - 月曜0:00に「バラエティーステーションpresented by テレ朝」(バラステ)枠が新設されると公表した際、今後のラインナップとして本番組のディレクターズカット版の配信が発表された。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/19 08:33
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant