サービス終了のお知らせ
しくじり先生 俺みたいになるな!!
▼人気記事ランキング
1.概要
1.1.番組開始から現在まで
2013年11月15日、2014年3月14日、2014年8月17日にパイロット特番を放送。第3弾では「夏休み課外授業SP」と題して生徒たちが日本各地のしくじり先生に会いに行き、その内容を教室で発表。担任・織田信成が人形を使い5段階で評価する仕組みとなっていた。また、番組説明役として「しく・じりお」が登場する。

2014年10月3日にレギュラー放送開始。2015年2月15日に『日曜エンターテインメント』枠で初のゴールデン放送[1]後、2015年4月20日から、放送枠を毎週月曜日の20:00 - 20:54に移動する[注 2]

月曜ゴールデンタイムに枠移動してからは、単独の(2時間SPもしくは)3時間SPとするか、19時の『お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺』や21時の『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』との合体SPとなることがほとんどであり(3番組一体型、ないしはこのうちから2番組一体型の合同スペシャルとしたか、どちらか一つの番組のみで2-3時間スペシャルとしたりした)、この反動で他番組のSP編成との絡みもあり、休止週も多かった。月曜ゴールデン時代に単独1時間で放送された回は2015年5月11日[注 3]と2016年2月22日の2回のみ。19時台がローカルセールスのため、一部地域では19時開始の3時間SPが短縮になるという実例が頻発した。その場合、未放送分(自主編成等への差し替え時間帯)の振替放送は基本的に行われなかった。

2016年からは毎年1月2日に、過去放送された中から何本かを集めて再放送する番組を7:00 - 13:00(11:45 - 12:00は『ANNニュース』で中断)枠で放送、裏の『東京箱根間往復大学駅伝競走』(通称『箱根駅伝』)中継に対抗して、『しくじり駅伝』というタイトルで放送している。

日曜22時台へ移動、そして第1期レギュラー放送の終了[編集]


2017年4月24日から『中居正広のミになる図書館』が同月4日まで放送していた火曜ネオバラエティ枠から本枠に移動する[3][4]ため、本番組は同月16日より日曜21:58 - 23:05に枠移動・拡大となった[5][注 4]。なお、ミニ事前枠『しくじり先生 予習の時間』については同月16日より日曜21:54 - 21:58に枠移動・縮小[注 5]し、枠移動後は『予習の時間』・番組本体共々、基本的には連続2番組セットで毎週放送されるようになった。なお『予習の時間』は6月4日放送分をもって終了となり、以後は番組本体のみで継続している。

2017年9月24日をもってレギュラー放送を一旦終了し、金曜未明(木曜深夜)枠でのレギュラー放送開始から3年で"休講"となった[6]

テレビ朝日側によると「レギュラー番組としては一旦終了する」とのことで、今後は特別番組として放送するとのことだった。

また、レギュラー放送の一時終了後の2018年1月2日には、『天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜』と『陸海空 地球征服するなんて』の合体傑作選が7:00 - 13:00に編成される[7]ため、正月特番『しくじり駅伝』は2回放送をもって終了した。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/19 08:33
ソ人気記事ランキング
2020/02/23 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位第二次世界大戦
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant