サービス終了のお知らせ
さだまさし
▼人気記事ランキング
3.シンガーソングライターとして
3.1.メロディーの傾向
西洋のポピュラー音楽クラシック音楽の技法を駆使した作品が多い。彼は前述のように元々ヤッシャ・ハイフェッツに憧れたヴァイオリン少年であり、単旋律楽器であるヴァイオリンに親しんだことは彼の音楽性に大きな影響を残すこととなった。

自分のコンサートでヴァイオリンを弾くことも多い。また、時にクラシックからの引用が見られる。

[4]前ページ
(2.3.ソロ歌手への転向)
[6]次ページ
(3.2.活発なコンサート活動)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/07 21:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/22 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant