さいたま市
六星占術|看護助手|てんびん座
まとめ買いで送料無料!
重たいドリンクはお得にまとめ買い
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
1.地理
1.3.土地利用
東京都心からおおむね20〜35km圏に位置するさいたま市は、東京大都市圏におけるベッドタウンの一つとしての性質の強い都市である。その一方で、1988年(昭和63年)に旧浦和市・大宮市が業務核都市に指定され、2000年(平成12年)にさいたま新都心が街開きをして各中央官庁の地方支分部局が東京より移転してくるなど、業務機能の集積も進んでいる。
東京の北郊に位置するさいたま市は、広域的に見ればより東京に近い市南部の方が、市北部より人口密度が高い傾向にある。これに加えて、東京都心部に直結する京浜東北線埼京線高崎線の沿線に人口が集中する傾向があり、両方の条件が重なる南区から浦和区、中央区にかけては、20000人/km2以上という高い人口密度の地域が連なっている[5]
行政・商業・業務などの都市機能の集積は、浦和駅さいたま新都心駅大宮駅といった京浜東北線の主要駅周辺において顕著であり、これらが旧市時代からの中心市街地を形成している。また東武野田線(東武アーバンパークライン)岩槻駅周辺にも旧岩槻市の中心市街地が形成されている。
現さいたま市域の大部分では、江戸時代まで農地が広がっていたが、1923年(大正12年)の関東大震災1940年代前半の太平洋戦争大東亜戦争)などを契機として、東京などからの大規模な人口流入が生じ、本格的に宅地化が進むようになった。このような宅地化は、まず中心市街地に近い台地上の鉄道駅付近、すなわち浦和駅から大宮駅にかけての東北本線沿線で先行した。浦和・与野・大宮の中心部は、このような地域において互いに近接していたことから、市街地の一体化は早期に進行し、国勢調査において初めて人口集中地区(DID)が定義された1960年(昭和35年)の時点で、この3市の人口集中地区は既に連続していた。その一方でこの時点では蕨市川口市上尾市といった他市町村の人口集中地区とは連続していなかった。
1960年代以降は、首都圏への大規模な人口流入の影響を受けて、現さいたま市域の都市化がさらに急速に進んだ(スプロール現象)。東北本線・高崎線沿線においては、さいたま市の人口集中地区と他市や東京の人口集中地区とが連続するようになり、台地上のみならず、低地や鉄道駅から離れた場所にも宅地化が及ぶようになった。この時期には、岩槻駅周辺の市街地も拡大した。政令指定都市移行後の現在、ほぼ全域で宅地化しているのは浦和区、南区、中央区、北区となっている。
しかしながら、現在においてもなお、西区や見沼区などでは鉄道駅から少し離れた場所には比較的大規模な農地が存在するほか、住宅地の中にも小規模な農地が点在している。また、明治時代の度重なる洪水を契機とした治水対策として広大な河川敷が設けられている荒川周辺(桜区、西区)や、農地として保全された見沼田圃周辺(大宮区、緑区)では、開発が厳しく制限されており、人口のほとんどいない地域も存在している。岩槻区とその他の9区との境界付近を流れる綾瀬川の両岸にも農地が多く、ここで市街地が途切れている。 その結果、さいたま市の人口集中地区は岩槻区以外の9区においてはほぼ一体化しているのに対し、岩槻区の人口集中地区と他区の人口集中地区とは連続していない。岩槻区の人口集中地区は、東側に位置する春日部市の人口集中地区に接している。
市内の住宅地の公示地価の上位1位から5位の地点が浦和区であり、1位の高砂2丁目は東京23区内を除くと国内で最も高い住宅地地価となっている[6]。また、商業地の公示地価では上位1位〜4位が大宮区、5位が浦和区の地点である[7]
懸賞|無料占い|保育士
資格|姓名判断|スピリチュアル
ギフト選びなら楽天市場へ
結婚祝い・出産祝い・内祝い…贈るシーン別に探せる♪
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(1.2.地形)
[6]次ページ
(1.4.気候)

5. 総務省統計局ホームページ
6. 産経新聞2017年3月22日 29年公示地価 住宅地3年ぶり上昇 入間IC付近工業地は全国一 埼玉
7. 国土交通省地価公示・都道府県地価調査

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/12/12 14:00
運命の人|星座占い|セルライト
現金|相性診断|無料ゲーム
ソ人気記事ランキング
2017/12/12 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位富岡八幡宮
 4位団野村
 5位野村克也
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant