きらきらひかる (小説)
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
きらきらひかる』は、江國香織1991年に発表した小説。また、それを原作とした1992年公開の日本映画
アルコール依存症気味の妻と同性愛者の夫、そして夫の恋人とをめぐる3人の奇妙な三角関係を描く。題名は、詩人入沢康夫の「キラキラヒカル」という詩による(第1詩集『倖せ それとも不倖せ』に収録)。
目次
1.ストーリー
2.登場人物
3.映画
├3.1.スタッフ
├3.2.キャスト
└3.3.評価
4.脚注
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2018/02/23 20:34
ソ人気記事ランキング
2018/11/14 更新
 1位日本
 2位日本における死刑
 3位今日から俺は!!
 4位北方町猟銃殺人逃走事件
 5位アフタヌーンショー
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant