きく8号
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
きく8号(きく8ごう)は宇宙航空研究開発機構 (JAXA)、 情報通信研究機構(NICT)、日本電信電話株式会社(NTT)が共同で開発した技術試験衛星である。開発時の名称は技術試験衛星VIII型 (ETS-VIII) であり、これまでの慣習に従い、きく8号という愛称がつけられた。JAXAの衛星は打ち上げが成功した後で公式な愛称が発表されるのが一般的であるが、当機は打ち上げ前に愛称が公表された。これは「だいち」と同様であった。
目次
1.目的
2.機体
3.大型展開アンテナ小型・部分モデル (LDREX-1/2)
4.計画の推移
5.その他
├5.1.きく8号のキャッチフレーズ
└5.2.きく8号のシンボルキャラクター
6.きく8号に関連する作品
7.参考文献
8.関連項目
9.外部リンク
出典:Wikipedia
2017/01/12 18:31
ソ人気記事ランキング
2019/11/13 更新
 1位日本
 2位リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件
 3位11月12日
 4位IT (映画)
 5位田代まさし
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant