サービス終了のお知らせ
おむつ
▼人気記事ランキング
2.語源
古来よりの言葉「むつき(襁褓)」が口語として変化したものとする説と、1反のさらしから6枚分のおしめが取れることからおむつと呼ぶようになったとする説がある。
ちなみに、源氏物語の桐壷の巻に、光の君(光源氏)が繦?(むつき)にくるまれていたという記述があるが、古来よりの言葉「むつき(襁褓)」は、嬰児の産着を指していたのであって、現代のおむつ(おしめ)を指していたのではない。

[4]前ページ
(1.概要)
[6]次ページ
(3.布おむつ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/01 10:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant